2006年4月18日火曜日

IBSゲストハウスに泊まってみた

(この項、奈緒さん/神奈川県 からの投稿です)

 カオサン通り、MPツアーのあるバイヨンビルのすぐ横のソイを入ると、旅行代理店「I.B.S.Travel」があります。ここの2階がゲストハウスになっているのは、隣に高級ゲストハウス「マルコポーロホステル」がある関係もあって、ほとんど知られていません。

 最近、IBSが「部屋あります」という看板を出してきたので、泊まってみました。エアコンツイン、トイレバス共用で300Bt.(昨年12月に泊まったときは200Bt.でした)という料金は、カオサン近辺ではかなり安いレベルに入ると思います。

 部屋はかなり狭く、「ベッドがあって上にエアコンがついてるだけ」みたいな感じ。現に、ベッド2つをくっつけてダブルにしていますが、荷物を置くスペースがあまり取れません。シャワーは屋上に個室2つがあり、冷水が出ます。トイレが入り口の横にあるのが、唯一の難点かもしれません。

 タイ人の彼氏と2人で泊まっていますが、カオサンでは大半のゲストハウスがタイ人と外国人のペアを断っているのに対し、ここは受け入れてくれる(もちろんタイ人側の国民IDカードは要りますけど)ので助かりました。ラチャダムヌン通りの南側にあるナンバーホテル(日本で言うところのファッションホテルの雰囲気です)に慣れない人、特に私のようなタイ人男性と日本人女性のコンビには数少ない「泊まれる安宿」です。

 ソンクラーンが明けて、一気に宿泊者がチェックアウトした関係で現在は2組3人しか泊まっていません。意外な穴場、おすすめです。

0 コメント :

コメントを投稿