2006年5月19日金曜日

レックさんラーメン、移転

 カオサン周辺で唯一、日本式ラーメンを出す店として定評のあった「レックさんラーメン」が、5月18日限りで現在のランブトリ通りの店を閉め、カオサンから15km離れたナコンパトム県サラヤに移転することが判明しました。既に店内では設備の撤収工事が行われています。

 2004年5月に現店舗(チャバードハウス4階)に移転してきましたが、直後にスタッフを隣接していた「ママズキッチン」に引き抜かれるなど環境は厳しく、さらに同じフロアにある「さくらハウス」への営業妨害なのかエレベータの故障があっても修理されず、そのうち5階から下りる階段を封鎖されるなど悪質化したために客が離れ、「もうここの大家は信用できない」と判断して契約を更新せずに新天地を探したとみられます。

 レックさんがカオサンを離れるのは03年に以前の大家が破産して以来、3年ぶりとなります。 

0 コメント :

コメントを投稿