2010年4月11日日曜日

【速報・超重要】カオサン入口で戦闘!!

(画像協力:LOVE&PEACEさん/プラナコン区)
 国営TVThaiテレビによりますと、カオサン通り入口のコクウア交差点で対峙していたUDD(赤シャツ)軍と陸軍が本格的な武力衝突に陥りました。現場は激しい銃撃戦になっており、これまでに日本人1人を含む少なくとも7人が死亡したと報じています。
 TVThaiでは、陸軍がゴム弾などを使って人命に関わる事態になるのを避けようとしたのに対し、UDD軍側は実弾や手榴弾で応戦してきたとも伝えています。

 死亡した日本人は、ロイター通信東京支局(正式社名:日本トムソンロイターマーケッツ、東京都港区)から派遣された村本博之記者と判明。遺体は中央市民病院(ポンプラップ区)に安置されていましたが、司法解剖のため警察病院(パトゥムワン区)に移されています。

 もはや内乱を通り越して完全な内戦です。カオサンのゲストハウスにいる方、今夜は部屋から絶対に出ないでください。そしていつでも空港に向かえるよう、荷物をまとめておいてください。


 スクンビットやシーロムは現時点で大きな問題はありませんが、ルンピニ公園にはUDD軍の一部がラチャプラソンの事態悪化に備えてスタンバイしていますので、気をつけてください。

0 コメント :

コメントを投稿