2010年4月17日土曜日

黄シャツ軍が再始動!!

 2008年11月のスワンナプームショックを起こしたあの黄シャツ軍(民主市民同盟=PAD)が、UDD(赤シャツ)軍の集会長期化でいてもたってもいられなくなり、ついに再始動しました。17日午後、戦勝記念塔急行ターミナルで集会を開催。大学生ら約5,000人が「Fight! Go! Go!! いけいけアピシット首相!!」と気勢を上げました。

 タクシン元首相の写真を踏み絵にするなどした黄シャツ軍は、衝突を避けるため日没とほぼ同時に解散。応戦しないよう指示されていた赤シャツ軍最過激勢力の出撃もなく、大きな混乱にはなりませんでした。

0 コメント :

コメントを投稿