2010年4月23日金曜日

【速報】無色軍、一夜明けて再集結

 前記事「無色軍に爆弾攻撃」から一夜明けた23日。シーロム通りを封鎖していた陸軍のバリケードは撤去され、車の通行が再開されました。しかし、BTSシーロム線は始発から午後6時までの時間限定で、シーロム線のチョンノンシー~ウォンウィエンヤイ間とスクンビット線の全線を運転すると発表。MRTは始発から最終まで、クイーンシリキットセンター~バンスー操車場間のみの運転となっています。

(画像1:シーロム通りの交通は一応再開された)


 全面対決3日目となった無色軍は、午前10時頃からシーロムコンプレックス前に集まりはじめました。シーロムコンプレックスは今日から3日間の臨時休業を決定。タニヤプラザも午後5時で営業を打ち切ると発表しています。正午過ぎにはシーロム通り西行き車線を一時塞ぎ、激しく気勢を上げていました。

(画像2:シーロム通りを塞ぐほどに盛り上がった無色軍)

 バンコク郊外の大学から参加した無色軍メンバーは、前夜の騒ぎで犠牲になった軍勢の遺族に対する募金集めを始めています。

(画像3:近くの会社に勤める女性が募金を投じる)

0 コメント :

コメントを投稿