2010年5月16日日曜日

【速報】夕食宅配の注文が増える

 最終決戦が始まった14日の夜以降、バンコクでは活動を規制された駐在員家族がレストランに行かず、自宅に配達を頼むケースが増えています。

 スクンビットにある寿司バー「さざえ」では、「たま寿司」の屋号で出前サービスを導入して約半年。日本人駐在員だけでなく、タイ人の上流階層からも支持が集まりだしており、15日夜も系列店「田舎っぺ」と連携して配達をこなしていました。戦闘が行われているシーロム通りの奥や、一本東のサトーン通りへはライダーが裏道を知っていて速く入り込めるといいます。

(画像:田舎っぺで寿司の配達準備をするタイ人スタッフ)

TEL +66-2663-4663 (配達受付センター)

 一方、タイ人の間ではマクドナルドやKFC(ケンタッキーフライドチキン)の配達のほうが有名です。こちらはチェーン店の実力を生かしてバンコク首都圏内各地へ24時間体制で品物を届けています。

0 コメント :

コメントを投稿