2010年6月15日火曜日

バンコク伊勢丹、来週再開決定

 セントラルワールド北側のバンコク伊勢丹は、UDD軍と陸軍の『最終決戦』で奇跡的に戦火を免れました(前記事「バンコク伊勢丹無事!!しかしZENは全焼」参照)。セントラルワールドを運営する「セントラルパッタナ」(パトゥムワン区)は、伊勢丹を最優先で再開させる方針を決めました。6月24日(木)から通常通り、朝10時から夜9時まで営業します。その後、セントラルワールド専門店街を10月から12月にかけて順次再開する予定です。しかし、建て替えが必要になるZEN@centralWorldの再開には、どう間違っても1年半はかかるとのことです。

(画像:再開へ向け着々と整備が進むバンコク伊勢丹。16日撮影)

 永遠名誉董事長・下川裕治は4月に伊勢丹6階の紀伊国屋書店で「タイ語の本音」出版記念サイン会を予定していましたが、こちらは26日(土)のロングステイ日本人クラブ月例会で行われることになりました。場所がグランドタワーイン(BTSスクンビット線トンロー駅徒歩1分)1階「きこり」になります。またゲスト参加費400Bt.(和食ビュッフェ)がかかりますのでご注意ください。

0 コメント :

コメントを投稿