2010年7月26日月曜日

[195]ルート変更、ラットブラナからタープラへ

 首都圏バス公団4管区営業所(クロントイ区)は、プミポン大橋(産業道路橋)経由でクロントイとトンブリ南部を結ぶ[195](前記事「スクンビット~トンブリ最速[195]に乗る」参照)のルートを変更しました。これまでは取り付け道路を降りると左折してBigCプラプラデーン店止めとなっていましたが、改正では右折してラットブラナ区方面に向かいます。

 プラプラデーンのプミポン大橋取り付け道路からスクサワット通りに入ったバスは、テスコロータススクサワット店、BigCバンパコック店(旧カルフール、どちらもラットブラナ区)の前を通り、ダオカノン交差点を北上。BigCダオカノン店(トンブリ区)を経由し、マハイサワン交差点で左折してラチャダ通りに入ります。ザモールタープラ(トンブリ区)の先のラチャプルック通り、[15]の終点管理所でUターンし、終点となります。

 従来は、[195]でラットブラナ方面に向かう場合、取り付け道路入口で[82]か、BigCプラプラデーン店で[20]に乗り換えが必要でしたが、これが不要になります。また、ソンテウへの乗換えが必要だったトゥンクル区方面へは、テスコロータススクサワットで[21][75][76]へ接続が可能。さらにラマ9世橋を経由する[140]や、基幹バスBRTの補完もできるため、トンブリ南部在住の皆さんには朗報といえるでしょう。

(画像:トンブリ側のラチャダ通りに現れた[195]。終点までもう少しだ)

0 コメント :

コメントを投稿