2010年10月5日火曜日

タイ国内でキップからバーツに両替するには

 ラオスの通貨キップは、海外では原則として両替できません。ビエンチャンを出てタイ側の街ノンカイやウドンタニに向かうのであれば、バスに乗る前に必ず、両替を済ませておかなければいけないはずです。それを忘れたり、ラオス人でノンカイ到着後に手持ちのバーツが足りなくなったりした場合、従来は両替する方法がありませんでした。しかし、タイの商業銀行最大手バンコク銀行がついに手を打ってくれました。

(画像1:バンコク銀行ミッタパープノンカイ支店。よく見ると左下に…)


 ノンカイ中心街から約2km離れた大型ショッピングセンター、テスコロータスノンカイのすぐ前にあるバンコク銀行ミッタパープノンカイ支店は、ラオスキップからタイバーツへの両替に応じるとの横断幕を出しました。レートはラオス国内での両替に比べると落ちるものの、非常事態時の両替として外国人旅行者も覚えておかなければいけないところです。営業時間は月曜日から金曜日までの朝8時30分から午後3時30分までです。

(画像2:タイ語、ラオス語、英語で「キップの両替いたします」とある)

0 コメント :

コメントを投稿