2010年10月29日金曜日

荷物をピックアップしたらエアポートリンクへ!

 空港利用者待望のエアポートリンクが、8月23日から正式な営業運転に移行しました。スワンナプーム空港で税関を通過した後の乗り方を紹介します。BTS、MRTへの乗り継ぎで市内まで鉄道だけでの移動もできるようになり、ビジネスマンの社用車出迎えも不要になるかもしれません。

 国際線ターミナルで荷物をピックアップしたら、右に進路をとって3番ドアそばのミーティングポイントへ進みます。ここで左側に進むと、団体ツアー客専用のゲートになりますが、個人客は全員右へ進むように動線が設計されています。国内線からは、出口から左に進路を取ればすぐにミーティングポイント横に出ることができます。お出迎えの方がいれば、ここで落ち合って一緒に駅まで行くことが可能です。

(画像1:国内線からは左に進路を取る)


 国際線から見たら、ミーティングポイントのところを右に曲がると、すぐに3本のエスカレータが通っているのが見えるはず。そのうちの真中が、1階に行く下りのエスカレータ。横の矢印を見つつ乗り込みます。両端の2本は、出発階(4階)とを結んでいるので間違えてはいけません。ここまでは、エアポートエクスプレスバスと一緒なのでお分かりの方もいるはず。問題は、そこから先です。

(画像2:3本あるうちの真中、下りのエスカレータに乗る)

 1階に下りたら、Uターンして地下に向かうエスカレータがあるので足をかけます。従来のエアポートエクスプレスバスと勘違いして、1階から出てもそこには駅はありません。エアポートリンクの駅は地下1階です。

(画像3:1階にて。最下段の下を向いた矢印に沿って進め!)

 そしていざ地下。エスカレータを降りたらUターンして、まっすぐ進みます。しばらく行くと左側に両替所が見えてきます。タイパニ(サイアムコマーシャル)銀行の紫色の看板と、空港内初となるアイバンク銀行(イスラム投資金融公庫)の濃い緑色の看板が隣り合っているのが見えたら、右側に目をやってみてください。エアポートリンクスワンナプーム空港駅の設備が見えてきました。

(画像4:地下1階。この先を右に曲がると駅に出る)

 ここで通常は、シティラインと書かれた右側の改札に向かって進みます。左側の「シティセンター」と書かれた看板に沿って進むと、マッカサン駅までノンストップで走るエクスプレスラインの改札前に出ます。


 

0 コメント :

コメントを投稿