2010年12月1日水曜日

12日の国会補欠選挙に注意せよ!!

 憲法裁判所は、下院議会議員5人が民間企業の株式を違法に保有していたとして失職させる判決を下しました。この中に、ソムキアット・チャンタワニット下院議員(民主党、バンコク首都圏2区)が含まれていたため、補欠選挙が行われることになりました。投票日は12月12日(日)に決まり、20日間の選挙戦が繰り広げられています。

(画像1:首都圏政庁が張り出した選挙告知の看板。対象地域に「ワッタナ」の一語がある)


 バンコク首都圏2区は、ワッタナ、クロントイ、サトーン、ヤンナワ、バンコーレムの5区からなる選挙区です。この5つの区に限って、投票日前日の11日午後6時から12日の開票終了時間まで酒類の販売が規制されます。また、期日前投票は4日(土)と5日(日)に実施されることになっており、3日(金)の午後6時から6日(月)の11時まで、同様の規制がかかります

 スクンビット通りの南側がクロントイ区なので、ゴーゴーバーの集まるナナプラザが当てはまります。一方、スクンビット通りの北側はワッタナ区といい、対象外という報道もありましたが、首都圏政庁によりますと選挙区に含まれるとのことで、テルメカフェやソイカウボーイも規制対象になります。

(画像2:クロントイとワッタナの区境はスクンビット通り上だ)

 テスコロータスはラマ4通り店、スクンビット50店(BTSオンヌット駅前、どちらもクロントイ区)、ラマ3通り店(ヤンナワ区)、カルフールはラマ4通り店(クロントイ区)、オンヌット店(ワッタナ区)に影響が出ます。BigCではエカマイ店(ワッタナ区)がひっかかります。UFMフジスーパーは全店がワッタナ区内で当然規制対象です。

0 コメント :

コメントを投稿