2010年12月30日木曜日

エアポートリンクが年明けから正規料金に

 鉄道庁は、8月26日から実施してきたエアポートリンクの開通記念特別料金を、1月3日(月)で終了して翌4日から正規の料金を徴収すると発表しました。

 シティライン(各駅停車)では、全線一律15Bt.から区間料金制に移行。従来の15Bt.は初乗り運賃となり、そこから1駅ごとに5Bt.ずつ上がっていってパヤタイとスワンナプーム空港の間の全線を通すと45Bt.になります。マッカサン駅でも30Bt.、ラチャプラロップ駅から空港までは35Bt.です。

 エクスプレスは、キャンペーン料金100Bt.が150Bt.に戻りますが、マッカサン駅でのチェックイン受付が始まります。ただし、チェックインできるのはタイ国際航空(TG)、バンコクエアウェイズ(PG)、ルフトハンザ(LH)の3社のスワンナプーム出発便に限られます。

0 コメント :

コメントを投稿