2011年5月25日水曜日

釜山からベトナム2大都市へ毎日運航!

 アシアナ航空(OZ)は6月1日(木)から、韓国第2の国際線空港である釜山・金海空港とベトナムの2大都市、ハノイとホーチミンを結ぶ路線を毎日運航します。従来からある仁川空港発着の路線とともに運航され、日本からの乗り継ぎの選択肢が増えます。

《釜山発6月1日、現地発6月2日から有効》
 OZ729 BUS2120~SGN0030+1 DAILY
 OZ730 SGN0130~BUS0830 DAILY

 OZ725 BUS2105~HAN2320 DAILY
 OZ726 HAN0035~BUS0635 DAILY

(機材はエアバス320 ビジネスクラス8席、トラベルクラス=エコノミークラス135席)


 どちらの路線も、関空、福岡と釜山を結ぶアシアナ航空やエアプサン(BX)便に接続しており、特に西日本からの利便性が向上します。ただし、格安航空券ではOZ自社便のみとなっていることが多いので、OZ730便で釜山に到着後、そのままBX142便に乗り継ごうとするとチェックイン締切時間(40分前)に間に合わない可能性があります。そこで、ハノイ~釜山~関空というルートにすればOZ自社便だけで全区間つながります。また、福岡方面へは往復とも、JR九州の高速船「ビートル」に同日の接続ができるため、ベトナム航空(VN)の福岡直行便が飛ばない日は釜山を経由して出かけることができるようになります。
 ベトナム北部への出張や、陸路で中越国境へ行こうという方に貴重な選択肢となりそうです。

 OZ144 BUS0930~KIX1050 DAILY
 BX142 BUS0940~FUK1030 DAILY

 BX121 KIX1810~BUS1940 DAILY
 OZ137 FUK1850~BUS1950 DAILY

0 コメント :

コメントを投稿