2011年11月3日木曜日

【超重要】移民庁1管区総合事務所一時閉鎖

 移民庁は、1管区総合事務所のあるガバメントコンプレックス(ラクシー区)周辺が洪水でやられたとして、機能を中心街に一時的に戻すと発表、1日から実施しています。お手持ちのビザの在留資格に応じて、2ヶ所に分かれていますので注意が必要です。

《正規観光ビザ、ノンイミグラントOビザ》
 移民庁本庁(サトーン区スアンプルー通り トゥンマハメック警察署隣)

大きな地図で見る

《ノンイミグラントBビザ、EDビザ、外交・公用資格》
 OSOS(MRTブルーラインサムヤン駅前 チャムチュリスクエア高層棟18階=携帯電話2位dtacの本社があるビル)

大きな地図で見る 

 有効なビザの延長、90日レポートの提出、リエントリーパーミットの事前取得などを在留資格に沿ってそれぞれの場所で受け付ける他、OSOSを指定されている資格の方も土曜日の午前中に限って本庁でもリエントリーパーミットの申請を受け付けます。また、スワンナプーム空港での受付も通常通り行っています。

0 コメント :

コメントを投稿